予防・定期メインテナンス

Prevention・regular maintenance

一生涯、自分の歯で食事が食べられる喜び

  • HOME
  • 予防・定期メインテナンス

私たちと一緒に歯の健康を守りませんか?

いつまでも自分の歯で美味しい食事が食べられて、健康で過ごしていけたらどんなに素晴らしいのだろう…そう思われませんか?

虫歯や歯周病は、自覚症状はなくても、すでに進行していることも多く、セルフケアだけでは完全に予防することが難しいものです。そのため、歯科医師による定期的な健診と、それによる病気の早期発見・早期治療、そして歯科衛生士による定期的なメインテナンスを受けることがとても大切です。

健康で豊かな人生を過ごせるように、おがわ歯科医院(中山手通にある歯科医院)ではスタッフ一同、全身の健康に繋がるお口の健康管理のサポートをさせていただいております。当院では、歯科疾患の予防とメインテナンスに特化した強力な清掃機器(AIRFLOW PROPHYLAXIS MASTER)を備えており、またこの機器に精通した熟練の歯科衛生士による施術を受けていただくこともできます。

歯科衛生士紹介

歯科衛生士(SDA公認エキスパート歯科衛生士)

ご挨拶

歯科衛生士:十時裕子現在、フリーランス体制で歯科衛生士として診療や活動をさせていただいており、おがわ歯科医院では月に数回、歯周治療やメインテナンス、ホワイトニングを専門に歯科医師と連携を取りながら診療に携わらせていただいております。
スウェーデンやスイスでも研修を受けた実績から、最先端のプロフェッショナルケアを提供できるよう、今後も自己研鑽を重ね、患者様の想いに寄り添っていく気持ちを大切に対応させていただきたいと思います。
「治療型」から「予防型」へとシフトしていけるお口の健康をサポートさせていただきますので、皆様よろしくお願い申し上げます。

十時 裕子(ととき ゆうこ)

資格
  • Swiss Dental Academy (SDA) 公認 エキスパート歯科衛生士
  • 日本顎咬合学会 認定歯科衛生士
  • 日本歯科審美学会認定 ホワイトニングコーディネーター

歯科衛生士:林 優香患者様のお口の中の健康を回復・維持し、歯周病に悩むことなく快適な人生を送るためのお手伝いをさせていただきたいという想いで日々の臨床に携わっております。
休日には院外での講習会に参加したり、外部講師の指導を仰いだりと、歯科衛生士としての治療技術・スキルを日々磨いております。当院にお越しくださる皆様とのご縁を大切にし、安心して生涯通っていただける雰囲気を作っていきたいと思っております。どうぞよろしくお願い致します。

林 優香

定期メインテナンスの大切さ

「予防型」にシフトした歯科医院での定期メインテナンスが大切です

定期メインテナンスの大切さ「8020(80歳で20本歯を残す)」を目指し、一生涯、自分の歯で食事をするということを目標にしていただくためにも、虫歯になってから治療を受ける「治療型」から、痛くなる前に通院する「予防型」にシフトした歯科医院での定期メインテナンスが大切です。
定期的に美容室で髪を切ることや、車の車検と同じくらい、歯の定期メインテナンスが重要という意識をもってもらえるとうれしく思います。
特に歯周病は、自覚症状はなくてもすでに進行していることがあり、さらに現在では全身疾患との関連も注目されています。誤嚥性肺炎や糖尿病などの全身疾患の予防のために、当院での定期メインテナンスが、お口の健康から全身の健康の獲得に繋がる機会となることを願っています。

定期メインテナンスのメリット

歯の健康が守れます

歯科医院で定期メインテナンスに通い、お口の健康状態をチェックしてもらうことで、虫歯や歯周病などの病気が予防でき、末永く歯の健康が守れるようになります。
歯は一度削ると、決して元には戻せません。たとえ高価な治療を施したとしても、本物のような見た目にできたとしても、あくまでそれは「治療後の歯」であり、健康な天然歯にはかないません。 歯の崩壊は小さな虫歯、歯茎の炎症などから徐々に進行しています。それをいかに初期の段階で食い止めるかが重要となります。

治療にともなう負担が少なくなります

虫歯・歯周病が進行してから治療を受けた場合と、定期メインテナンスによって早期発見・早期治療した場合とを比べると、簡単な治療で改善できたり、治療期間が短くて済んだりするため、治療にともなう負担が少なくなります。それによって治療費も抑えられます。

お口の中が快適になります

定期メインテナンスを受け、汚れをきれいに取り除いてもらうことで、お口の中が快適になります。口臭予防にも効果的です。是非、美容院やエステサロンに通うような感覚で、定期メインテナンスへお越しいただければと思います。

おがわ歯科医院の予防歯科

リスクにもとづいた予防プログラムをご提案

おがわ歯科医院(中山手通にある歯科医院)では、虫歯や歯周病になってから対応する「治療型」ではなく、病気になる前に予防をする「予防型」の考えを重要視しています。一生涯、ご自分の歯で食事ができるように28本の歯をキープすることや、「8020(80歳で20本歯を残す)を目標に、小さいお子様から大人の方まで、その方のリスク評価にもとづいた予防プログラムを提案させていただきます。

メインテナンスに特化した歯科衛生士との連携

メインテナンスに特化した歯科衛生士との連携おがわ歯科医院(中山手通にある歯科医院)では、現在、日本ではまだ数少ない「SDA公認エキスパート歯科衛生士」と連携して、効果的にお口の病気を予防しています。専門性の高いスタッフとのチーム医療により、「治療型」から「予防型」へシフトした管理型歯科医療をご提供します。

歯科衛生士のスキルアップに繋がります

SDA公認エキスパート歯科衛生士との連携には、「他の歯科衛生士のレベルアップに繋がる」というメリットもあります。高い技術に直接触れ、新たな知識を吸収できることは、当院で働く他の歯科衛生士にとっても貴重な経験となり、患者様への予防ケアの質の向上に繋がります。

AIRFLOW PROPHYLAXIS MASTER(バイオフィルムの清掃器具)を導入

AIRFLOW PROPHYLAXIS MASTERを導入バイオフィルムとは、虫歯菌や歯周病菌などおびただしい数の細菌の塊で、粘着性があるためブラッシングなどのご自宅でのセルフケアだけで完全に取り除くのは至難の技です。AIRFLOW PROPHYLAXIS MASTERは、スイスのEMS社が開発・製造しているバイオフィルムの除去に高い効果を発揮する最新の清掃機器です。
従来の清掃機器と比べて高効果・短時間での除去が可能です。超音波スケーラーやエアースケーラーは、歯や詰め物・被せ物に傷を作りやすいのですが、クリーニングパウダーを高圧エアーでスプレー噴射して清掃するのでそれがまったくありません。また、強いパワーでバイオフィルムなどを除去しますが、歯茎へのダメージや痛みが少ないのでお子様でも安心して受けられます。

おがわ歯科医院の予防メニュー

定期メインテナンスの内容

 

※保険診療と自費診療とで行う内容は多少異なります

歯の状況に応じた「管理型歯科医療」をご提供

専用機器を使った歯面のバイオフィルム破壊を中心に、歯石除去など、セルフケアでは難しい場所へプロフェッショナルケアを行います。
小さなお子様や、虫歯リスクの高い大人の方には、高濃度のフッ素塗布をして歯質強化を行い、虫歯と歯周病を総合的に管理していきます。
また、ブラッシング方法の再確認やアドバイスだけではなく、適合が悪くなってきている被せ物(クラウン)は、虫歯の再発に繋がりますので、やり替えをおすすめすることもあります。
おがわ歯科医院(中山手通にある歯科医院)では、患者様それぞれの歯の状況に応じた「管理型歯科医療」をご提供させていただきます。

自費のメインテナンスの内容

自費のメインテナンス時には「AIRFLOW PROPHYLAXIS MASTER」という最新の予防機器を使用します。今までにない快適さと、効果的なバイオフィルムマネジメントが期待でき、ワンランク上の口腔内の健康管理をご提供します。

「Guided Biofilm Therapy(GBT)」を導入

プロトコールを採用当院の自費のメインテナンスプログラムでは、「Guided Biofilm Therapy(GBT)」というプロトコールを採用しています。このプロトコールは、エアフローシステムを構築したEMS社(スイス)が科学的エビデンスにもとづいて提唱しているものです。 AIRFLOW PROPHYLAXIS MASTERを用いての「Guided Biofilm Therapy(GBT)」は、より良い臨床結果を追求するために、患者様個人の診査とリスクアセスメントにもとづいた複数のプロトコールから成り立っており、歯への侵襲性を抑え、より快適・安全かつ短時間で治療できるように設計されています。
ホームケア指導などの情報提供が含まれていますので、トータルにサポートしていける点がこのシステムの魅力でもあります。